<< Salon de Chocolat TOKYO 2011 *Repo | main | PRESTAT - Dark & Rich CACAO 70% - >>

スポンサーサイト

  • 2011.02.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Tokyo chocolate - キリコ & ジュエ -

     

サロンドショコラ調達品一つ目。トーキョーチョコレートの、
「キリコ」と「ジュエ」。どちらも昨年から出ていたものですが、
まず箱を開けて、その美しさにビックリ。これは、まさに食べる芸術作品。
今回の’’JAPON’’のテーマにピッタリな品です。。

キリコはその名のとおり、江戸キリコをモチーフにしたものですが、
日本の’’ちりめん’’のような表面のざらつき感と、淡い彩色がとてもステキです。
フレーバーは、ピスタチオ+かぼす、ナッツ+みそ、ヘーゼルナッツ+みたらし
と斬新な味の組合せ。それぞれ、中にはジュレのような液体のものが
入っていたのですが、ナッツ+みそが特に印象的でした。後味には甘くて、
コクのあるみその風味がいっぱいに広がるのですが、’’たまみそ’’のような。
甘辛く、どこか懐かしい味。洋風なのに和風?な、不思議な感覚でした。
かぼす味も、後味の柑橘の香りが爽やかで、ピスタチオと見事なマッチング。


     tokyochocolate

’’ジュエ’’は写真手前のフールオボンボンが印象的でした。
アーティスティックな模様、板チョコとクリームがサンドされた
三角のカタチがとにかくカワイくて、完璧なビジュアル。

食べてみると更に驚きがありました。口の中ではじけるキャンディが
チョコの中に入っていて、パチパチとした食感が面白いチョコでした。
新作の’’水面-MINAMO-''が食べられなかったのは残念でしたが、。
毎回ハイセンスかつクリエイティブなチョコレートで楽しませてくれる
Tokyo Chocolatは、今後も目が離せないショコラトリーになりそうです。

過去に投稿した関連記事*
Tokyo chocolate - 珠  玉 - 2010.02



スポンサーサイト

  • 2011.02.18 Friday
  • -
  • 23:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM