スポンサーサイト

  • 2011.02.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


THEOBROMA



テオブロマ本店で調達したボンボンショコラです。内容はキャラメルジンジャー、
バジル、レモン、トウガラシ、種入りのシェリー(写真ナシ)の5種+カレ2枚。 
珍しいフレーバーはまず食べてみたくなるので、とりあえずはバジルから
試してみることにしました。 ちゃんとバジルの風味がしっかりとして、
チョコとの絶妙なバランスが美味しかったです* ジンジャーも◎ 
全体的に丁寧、かつ上品な味わいのショコラ達でした。

patisserie Sadaharu AOKI paris



バレンタイン限定品最後はパティスリー・サダハル・アオキ・パリ。
サロン・ド・ショコラ会場にて展示でも使われていた品です。photo
繊細に出来ているため、箱をあけたら少し割れちゃってました。。
一粒がごろっと大きいのですが、中にはマカロンが入っていて、
中にサンドされた濃厚なガナッシュ( 抹茶、カシス、レモン、チョコ味 )が
香りよく、甘い風味とサクサクした食感といい、新感覚な美味しい
マカロン・ショコラでした。形がとても素敵!

              

http://www.sadaharuaoki.com/

PIERRE HERME


いよいよバレンタイン。今年もまたチョコバカをやりました。
毎年恒例の自作チョコも何とか作り終え、ホッと一息です。毎年の事
ながら、バレンタインとは私にとっては、最大のチョコフリーク月間。
店頭に思いきり並ぶチョコ達に鼻血が出そうに興奮するばかりですw 
そんな楽しいチョコ祭りもとうとう終わってしまうなんて。。
寂しいばかりです。

さて,今日はピエール・エルメのバレンタイン限定商品の6粒詰合せ。
こちらもサロンド・ショコラ調達品の一つです。 とっても有名な
ピエール・エルメなのですが、焼菓子は食べたことがあっても、実は
ボンボンははじめて。 本当に香りが良く、味わいも深く、やわらかく。。
最高の品でした。パッケージも蛍光のピンクでインパクトがありとても
カワイイかったです* 満足2  

        

DECLUC

  

前回に引き続き、2品目です。マダム・セツコの新バージョン??と
思いきや、こちらはメリーチョコの新ブランド「デクリュ」でした。
目新しかったのと、デコレーションが可愛くてつい一目惚れ。改めて
思ったのはマダム・セツコもそうなのですが、メリーチョコレートって
自社ブランドのイメージを路線を変えて出すのがうまいなぁ。。と。 
当然のことかもしれませんが。味も全然ブランドによって違う気がします。
パッと見は似ていてもカタログを見なかったら同じブランドとは分から
なかったほどです。
そんなメリーチョコレートですが、昨年はロッテに買収されたそうで、。
今後の展開がどうなっていくのか気になるところです。 さて, 今回の
チョコのお味見は辛口にいうと△でした。ガナッシュが固く、味わいも
残念ながら私好みではありませんでした。容姿はマダム・セツコ似なの
ですが。。製法も全然違うのでしょうか。まだ新しいブランドのようなので、
今後に期待!ですね☆ 因みに、デクリュ=「明るいひらめきや発見のある
チョコレート」がコンセプトらしい。チョコの美しさを際立たせるためか、
パッケージはかなりシンプルめ。

         

Chocolatier NAKATANI


今日は今回で4度目の紹介となるショコラトリー、ナカタニです☆ 
チョコも、お店の空気も、全てにおいてセンスが良いのでいつも私を
幸せにしてくれる大好きなお店です。

今回新たな発掘としてパート・ド・フリュイ入りの美味しそうなチョコ
バーなるものを発見してしまいました。  ズッシリと重みのあるもの
でしたが、中身はふんわりとやわらかく、甘酸っぱいフルーティなゼリーが
サンドされていて小さなケーキのようなゼリーのような不思議な感覚で食べ
応えもあり、かなり美味しかったです。 ボンボンショコラは前回同様の、
ペッパーやアニスなどのフレーバーを6種類チョイス。 


実はキャラメル(生?)も濃厚ですごくおいしいんですよ。
すぐに口の中で溶けてしまうほどにやわらかくて、まろやかな甘さは
仕事終わりの疲れを一気に吹き飛ばしてくれます。
今回は味わったのはチョコレートフレーバーでしたが、他にもバナナや
フランボワーズなどいろんな風味があって、やみつきになりそうです。

          

過去に投稿した関連記事*

- Chocolatier NAKATANI - (2005.06)
- Chocolatier NAKATANI - (2007.06)
- Chocolatier NAKATANI - (2008.07)

Les Grands Chocolatiers


   

一気に日が短くなり、ようやく本格的な秋に近づいてきたなと思うこの頃
なのですが。。店頭にはまだ美味しそうな旬のショコラはあまり出ていない
ように思います。 早くもう少し寒くなってくれないかなー。と、はやくも
冬支度を始めている気まぐれな私です。ショコラの季節が待ち遠しいですね。

今日はショコラ禁断症状が出たため;心斎橋そごうの Les Grands Chocolatiers
へかけ込み6粒を選びました。 お店に行ったのは久しぶりだったのですが、
相変わらずいろんな一流職人たちの選りすぐりショコラを贅沢に悩める
素敵なショコラ・ブティックでした。 しかしながら、店頭ではM.O.F職人が
作ったのは一体どれなのか分かりませんでしたが; 薬草系やビター系など
個性系のショコラも充実しているので、気分転換したいときやちょっと珍しい
ショコラを楽しみたい時にはオススメのお店でもあります。

今回私の中で美味しかったのは白ワイン+キャラメルのフレーバーのショコラ
と、コーヒー&ビターのブラジリアンカフェ。スタッフさんのオススメだった
さくさくのココア風味のプラリネもなかなか美味しかったです。 

過去に投稿した関連記事*
- Les Grands Chocolatiers - 2005.11
- Les Grands Chocolatiers - 2007.05

WITTAMER

 

天気は崩れがちですが、夜風が心地良い季節となりました。 
夏への情熱がやっと覚め、既に本格的な秋がやってくるのを
楽しみに待っている日々でもあります。*

本日の6粒セレクトは定番のヴィタメールのショコラです。
ライム、マンゴーと夏らしいフレーバーのものと、マロン、
コニャック、フランボワーズのキルシュ風味、キャラメル。
という内容にしました。

フルーツ系のショコラが美味しいヴィタメールのショコラは、
どれも良い香りで、果実のフレッシュな味をそのままにショコラに
仕立てたような感覚。 あまりに美味しいので、一粒では止められず。
・・秋は食欲が増すので要注意です。 

過去に投稿した関連記事*
- WITTAMER - (2005.06)

POIRE



大暑を迎え、本格的に暑くなってきましたが、、
チョコレートが溶けても、それでも、夏は大好きです。
今日はとってもゴージャスなポアールのショコラを頂きました。w

あまり自分では買わないチョコの詰合せは、バラエティ豊かで
頂くときはどの味から食べようかと、嬉しい&ワクワクさせられます。
早速いくつか食べてみましたが、甘過ぎず、リキュールのテイストが
ほどよく、上品でまろやかなお味でした。って 簡単すぎますが..


ポアールは古くから帝塚山にある有名な老舗洋菓子屋さんです。
未だに行ったことはありませんが、梅田には北新地にカフェと
パティスリーがあり、ケーキがとても美味しそうなので、
カフェに行ってみたいです。 でも、北新地にはあまり用事が
ないのでなかなか行けなさそうですが。

Chocolatier NAKATANI



今回で3度目の登場となるショコラティエなかたにさんの
ボンボンショコラです。久しぶりに足を運んだのですが、相変わらず
いつ何をセレクトしても一粒づつに至福が感じられるショコラ達です。。
こちらのショコラはオリジナリティーが高くて、買いに来る度に
嬉しいサプライズが待っています。というわけで、ひそかに、
今更ですが、私は唯一大阪では一番の美味しいショコラを出すお店と
して認識しております。。
 
今回選んだ究極の6粒は、近頃マイブームであるパート・ド・フリュイ
(フルーツなどを凝縮したゼリーですね)ですが、にんじん・トマトの
パート・ド・フリュイ、そして大好きなアニスフレーバーにジンジャー、
ペッパー、あと一粒は店員さんにイチオシセレクトしてもらった、
深く、芳香なまろやかビター。? とりあえずは、ため息が出るほどに
全部美味しかったです、、* と、一言で片付けてしまいたくない
ところなのですが、いつもの事ながらうまく形容できないので。。
とにかく食べてみればわかります。

店内の雰囲気も大好きで、ついつい長居したくなるような空間。
可愛い店員さんと、美人な店員さんが2人でお出迎えしてくれます。
羨ましいなぁーといつも思います。。かつては私も某高級チョコレート
ショップ、G で働いていたことがあったのですが、。

頻繁に通って全種類制覇したいところです。
大好きなナカタニ。ちょっと今日は褒めすぎですかね!?


過去に投稿した関連記事*

- Chocolatier NAKATANI - (2005.06)
- Chocolatier NAKATANI - (2005.06)


Decadence du Chocolat


先日は久しぶりに東京に行ってきました。 
買い物ついでに、渋谷で通りかかったチョコレートショップ
Decadence du Chocolat(デカダンス ドゥ ショコラ)にて
ボンボンショコラを購入しました。 そろそろ本当に暑くなって
きたので、大阪に持ち帰るまでヒヤヒヤしましたが、なんとか
大丈夫でした。 デカダンスの本店は代官山にあるそうですが、
駅のモールにある渋谷店のほうが行きやすいので、大抵私は
こちらに行くことが多いです。 
      
種類が多いので今回も迷いに迷って選んだものは、柚子と抹茶の
風味、アールグレイとオレンジの花、コニャック、ココナッツ、
バニラ+キャラメル、ピスタチオ+シナモンの風味、オレンジの
砂糖漬けにビターチョコがかかった、バレンシアの7種にしました。
 
全体的に味がまとまっていて、とても上品な味わいでした。ただ、
今回のセレクトが偶然そうだったのかもしれませんが、特に個性的な
味わいのものはなく、比較的とても食べやすい印象でした。
食べやすいのは美味しい事だし、悪くないのですが、多少 癖があるものの、
インパクトがあり独特の風味があるようなものがサプライズ感があって、
私は好みだったりします。 人それぞれなのですが ...☆

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM