スポンサーサイト

  • 2011.02.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


北菓楼 ~ baked Chocolat ~


本日の菓子は北菓楼(きたかろう)のベイクドショコラです。
大丸に行ったついでにたまたま開催されていた「大北海道展」
にて入手。入ってすぐにまず、ROYCEのブースが目に付きましたが、
様々なフレーバーの生チョコがズラリ並ぶ中、今回私が気になったのは
北菓楼の「煉瓦焼き」という品。主に北海道産の原材料を使用して出来
た洋菓子をメインとして扱うメーカーのようでしたが、店員さんにオス
スメされるままに一緒にお抹茶の生チョコも購入。
普段はあまり生チョコは好んで食べないのですが、食べてみてこちらは
あまりにも美味しかったので購入することに。* 
しかし生チョコ好きな人は結構多いですよね。

「北菓楼」はもともとJALの機内茶菓として出されていたのがスタート
だったそうですが、北海道では空港や観光名所に店舗を構え、
浸透しているお菓子屋さんのようです。
今回入手した「煉瓦焼き」は生チョコとガトーショコラが合体したような、
とにかく濃厚な味。しっとりとしていて、香りがよくビター&スイート
な深い味わいは一口サイズで小さいながら、なかなか満足度は高めの一品
でした。たまにはこういうのもいい感じです☆ 
今回の品は北菓楼のオンラインショップには載っていませんでしたが、
生チョコなどの他の品は買えるようです。

      

PAUL - Mellow Chocolat -





今日の収穫はポールのメロウ・ショコラです。いつもは
ここのライ麦系のパンが大好きなので、スイーツはあまり買う事が
なかったのですが、今日はたまたま目に止まったのでこちらもご一緒に。
どうやら目新しいので今だけの限定品らしい感じがしましたが、
私が買ったのが最後だったようで、店内では「 完売でーす 」の声。 
もしや人気な品だったのでしょうか?何だかラッキーと思ってしまい
ました。

大きさは手のひらくらいなので、そんなに大きくないのですが、
フランス製チョコレートをたっぷり使っていて、持った感じ
ズッシリと重い。「冷やして食べるとより美味しい」そうで、
早速しっかりと冷やし込んで味わってみました。 要は、
ガトー・ショコラなんですが、ザックリとしていてひんやり
濃厚な一口が満足感タップリ*でホントに美味しかったです。
ついつい食過ぎてしまいそうになるほどクセになりそうな甘さ。
これなら溶けてしまう心配もないし、暑い日にはピッタリの
チョコレート菓子ですね。また次回出会ったら間違いなく購入です。 

       

Thailand*Sweets 2

 

タイのお土産その2。バンコクのサイアムシティ内の
大型ショッピングモールで見つけたゼリー。
ぷるぷるしたものを見るとついつい気になってしまうので、
即買い。日本に持ち帰ってさっそく食べてみたものの、
水分が多めなのに固くて、味は何なのかあまりよく分かりません
でした。しましまの部分はココナッツ風味のゼリー。
見た目はかわいらしくて美味しそうなのですが、、、

Thailand*Sweets


先日プチ旅行でタイに行ってきたついでに手に入れたお土産の一つです。
こちらタイでは気軽に食べられているという国民的なおやつだそうで、
ガイドブックで見た瞬間によし!絶対に探すぞ!と意気込んでいたものの、
アッサリと簡単に町中で手に入ってしまったので嬉しくなってしまい、
まずは全種類購入。

カラフルでカワイイ上にめちゃくちゃ美味しいし、見ているだけでも
充分楽しい。本当によく出来ていて、細かい細工はなるほどアジアを
感じさせられます。

とっても素朴な味わいで、甘さもほどよく、味は日本の和菓子に
近いです。カタチも見てのとおりいろいろあるのですが、形によって
味も種類も違います。

フルーツの形のものはルーク・チュップといって、ココナッツあんを
豆で作った皮でくるんだもの。バラの形のものはカノム・チャン。
上新粉を使ったぷるぷるのおもち。日本の三色団子のような味でした。
お花の形のマンゴー色したものはトーン・イップという、タイでは
お目出度い席で食べられる卵のお菓子だそうです。とっても甘い。
真ん中の白っぽい四角のものはタゴー・ヘウというタピオカの上に
ココナッツゼリーをのせた小さいながら満足感のあるおやつ。
ひとくちサイズで食べやすいのでペロっと食べてしまいました!
アロイ!(美味しい!)

HENRI LE ROUX - Caramel -

     

念願のアンリ・ルルーさんの元祖塩バターキャラメル!!
前から気になっていて、やっと食べられたのですが、
しっかり甘くて塩(ブルターニュ!)の利いた、凝縮されたまろやかな
味わいでした。アップルや柑橘系のフルーティなものも、香りがすごく
よくて、食べる前から封をあけた瞬間香りでまずやられました。
一粒でも満足感がたっぷり詰まった感じ。。

        

心なしか前回私が作った塩バターキャラメルと味がすごく似てるよーな‥☆ →詳細 
なんて言ったらファンの方に怒られますね。; とにかく、
想像していたとおりの、かなり好みなお味でした* 去年までは
入手困難で日本に一時的に入っきてもすぐに完売だったりと、
なかなかレアな品でしたが、どうやらヨックモックと提携された
ようで、一昨年あたりからコラボ商品など出されたりして、
近頃はどんどん日本に馴染んでいってる感じですね!

5月上旬には東京に、第一号店がオープンするそうなので、
気軽に買えるようになる日も近いみたいです!
今度は是非ボンボンショコラも食べてみたいです。
東京に言ったら買うべきものがまた増えそう。。w

LE ROUX web site * www.chocolatleroux.com

前回関連記事 * Salon de Chocolat 2006 *Repo.02

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM